製品・技術のご案内

常温アスファルト混合物・常温合材 レミファルト

「安全性」を高める製品・工法 「供用性」の向上に最適な製品・工法 「維持補修」に最適な製品・工法 「施工性」に優れる製品・工法

カテゴリー:製品>アスファルト混合物

作業が容易で 誰でも手軽に扱える常温アスファルト混合物

概要

1965年(昭和40年)に、当社が我が国で初めて開発した常温アスファルト合材です。常温で保存および舗設ができます。

特長

  1. 袋詰めのまま長期間保存ができます。
  2. 工場製品なので品質ムラがなく、安心して使用いただけます。
  3. 種類が豊富で用途に応じた製品が選べます。
  4. 手軽で誰でも使用できます。

用途

  • 管工事の仮復旧
  • ポットホールの補修
  • 離島など加熱合材が使用できない場所の舗装補修

関連

荷 姿:バラ、40kg/袋、30kg/袋、25kg/袋、20kg/袋、15kg/袋

埋設工事後の路面復旧
常温合材 使用量(1袋あたりの目安)
  • レミファルト
  • レミファルトS
  • レミファルトS5
  • レミファルトST