HOME製品・技術のご案内 > 土壌油分微生物分解浄化 高濃度酸素水注入型 原位置バイオ工法

印刷用ページ

製品・技術のご案内

土壌油分微生物分解浄化 高濃度酸素水注入型 原位置バイオ工法

  • 「安全性」を高める製品・工法
  • 「供用性」の向上に最適な製品・工法
  • 「経済性」に優れる製品・工法
  • 「施工性」に優れる製品・工法

カテゴリー:土壌・地下水の浄化>油分浄化・VOCs浄化

分解微生物の力で土壌を効率よく浄化

概要

分解微生物を活性化するために、栄養塩のほかに高濃度酸素水を簡易薬液注入装置を用いて注入し、土壌汚染を浄化する工法です。

特長

  • 高効率浄化:高濃度酸素水による微生物の育成環境向上
  • 省力化:薬剤を自動運転で注入
  • 薬剤安定供給:薬剤を均等・安定注入
  • 省スペース:コンパクトなので狭小部や稼働中施設へ適用可能
  • 低騒音:市街地でも使用可能
  • 低環境負荷:農業用肥料など安全性の高い薬剤を使用

用途

  • 油分およびVOCsによる汚染土壌

  • イメージ図

  • 簡易薬液注入装置