製品・技術のご案内

FWDを用いた舗装体の健全度評価 舗装構造診断システム

「調査・診断」に最適な製品・工法

カテゴリー:舗装工法>車道アスファルト舗装>維持補修

高い信頼性でたわみ形状を測定する舗装の非破壊試験機

概要

FWD(Falling Weight Deflectometer)によって測定した路面のたわみ形状から、舗装体各層の弾性係数およびその値から等値換算係数を推定し、舗装体の構造的健全度を評価する診断システムです。

特長

  1. 開削調査をすることなく、舗装体内部の構造診断ができます。
  2. 測定および精度の高い解析を迅速に行うことができます。
  3. 各層の状態を弾性係数・残存等値換算係数で評価できます。

用途

  • 舗装維持管理のための調査

関連

FWD測定車