製品・技術のご案内

排水性舗装の機能維持・回復工法 パービアスクリーン工法

「安全性」を高める製品・工法 「快適性」を高める製品・工法 「供用性」の向上に最適な製品・工法 「維持補修」に最適な製品・工法 「施工性」に優れる製品・工法

カテゴリー:舗装工法>車道アスファルト舗装>維持補修

排水性舗装の空隙詰まり物質を高圧水で除去して機能回復

概要

空隙詰まりによって低下した排水性舗装の機能を回復する工法です。空隙に詰まった物質を高圧水により除去します。標準型(回転噴射吸引式)と高速型(トルネード式)の排水性舗装機能回復車が様々な路面状況に対応します。

特長

<標準型>

  • 回転噴射吸引機構で強力に詰まり物質を回収します。
  • 狭幅員箇所や構造物近傍箇所に適しています。
  • 機能の低下が進んだ箇所でも対応可能です。

<高速型>

  • トルネード式回収機構で高速に詰まり物質を回収します。
  • 幹線道路などの大規模工事に適しています。
  • 定期的な予防的維持作業に最適です。

用途

  • 排水性舗装の機能回復
高速型排水性舗装機能回復車
標準型排水性舗装機能回復車
標準型機能回復車(回転噴射吸引機構)
高速型機能回復車(トルネード式回収機構)