HOME製品・技術のご案内 > エポキシアスファルト舗装 ハードアスコン

印刷用ページ

製品・技術のご案内

エポキシアスファルト舗装 ハードアスコン

  • 「供用性」の向上に最適な製品・工法
  • 「維持補修」に最適な製品・工法
  • 「施工性」に優れる製品・工法

カテゴリー:舗装工法>車道アスファルト舗装>流動・摩耗・すべり対策

耐流動性・耐静止荷重・耐油性に優れ、工程の短縮が可能に

概要

アスファルト混合物にエポキシ樹脂を添加することで、混合物の耐流動性等を半たわみ性舗装と同等程度にまで向上させたエポキシアスファルト舗装です。

特長

  • 半たわみ性舗装と同等の耐流動性・耐静止荷重・耐油性があります。
  • 半たわみ性舗装とは異なり、セメントミルク注入工が不要となるため工程を短縮できます。
  • 通常の舗装と同様の機械編成で施工が可能です。
  • すべり抵抗性は通常の舗装と同等です。

用途

  • 重交通道路
  • バス停留所
  • 工場内重交通道路
  • トラックターミナル
  • コンテナヤード
  • 岸壁荷揚げ場
  • 倉庫内床面
  • 油槽所

  • 施工例
断面図

ハードアスコン 断面図