HOME製品・技術のご案内 > 重交通対応・常温合材 凹道埋あなみちうめたろう

印刷用ページ

製品・技術のご案内

重交通対応・常温合材 凹道埋あなみちうめたろう

  • 「安全性」を高める製品・工法
  • 「供用性」の向上に最適な製品・工法
  • 「維持補修」に最適な製品・工法
  • 「施工性」に優れる製品・工法

カテゴリー:製品>アスファルト混合物

高速道路・幹線道路の凹みの緊急補修に

概要

天候に関わらず高い耐久性を有し、重交通路線でも十分な強度を発揮する常温合材が誕生しました。 使用方法は、袋を開いて凹みに均してタイヤなどで転圧するだけ。簡単・迅速に路面の補修が行えます。

特長

  • 初期供用時の耐流動性アップ:従来品と比較して、耐流動性が1.8倍に向上
  • 雨天施工時の飛散抵抗性アップ:水中の施工・供用における飛散抵抗性が向上
  • 低温時の作業性アップ:低温時でもほぐれ易く、作業性が向上

用途

  • 高速道路・幹線道路のポットホールの補修
  • 雨天時や湿潤状態の舗装補修

事例紹介

ニッポニュース掲載号 VOL 104(2016年1月1日発行)北信越支店版
ニッポニュース掲載号 VOL 101(2015年4月1日発行)本社版

関連

荷 姿:10kg/袋、15kg/袋


  • 投入敷き均し中

  • 荷姿(イメージ)

  •  

 施工前

供用後(2ヶ月後)