製品・技術のご案内

針葉樹皮混入土系舗装 パーフェクトクレイC&C

「快適性」を高める製品・工法 「地球環境・地域環境」への貢献になる製品・工法 「供用性」の向上に最適な製品・工法

カテゴリー:スポーツ・レジャー>グラウンド・遊歩道

針葉樹皮を有効利用した環境にやさしいクレイ舗装

概要

保水性と抗菌作用に優れるスギやヒノキの樹皮を混入したクレイ舗装です。グラウンドや運動場の土に樹皮素材を混合するだけで、土ぼこりや泥濘化などを改善することができます。

特長

  1. 樹皮繊維の高い保水性により、埃が立ちにくい土系舗装です。
  2. 泥濘化しにくいため、降雨後すみやかに使用が可能です。
  3. 針葉樹皮の抗菌作用で雑草の発生を抑制します。
  4. 樹皮は特殊処理による難分解性で、土壌改良効果が長持ちします。
  5. 針葉樹皮を再利用した環境にやさしい舗装です。

用途

  • 校庭
  • 多目的グラウンド
  • テニスコート
  • 野球場
  • サッカー場
  • ゲートボール場
  • ジョギングコース
  • 遊歩道

関連

岡崎中学校グラウンド(静岡県湖西市)
校庭
  • シーダー材敷き広げ
  • 土との混合
  • 転圧

断面図

断面図