製品・技術のご案内

コンクリート舗装の路面性状回復工法 コンクリート薄層オーバーレイ

「安全性」を高める製品・工法 「地球環境・地域環境」への貢献になる製品・工法 「維持補修」に最適な製品・工法

カテゴリー:舗装工法>コンクリート舗装>維持補修

コンクリート舗装のリフレッシュに

概要

ラベリング、ポリッシング、スケーリング等により路面の供用性が低下したコンクリート舗装版上に、5~10㎝程度の厚さで繊維補強コンクリートを打継ぐ工法です。薄層で打ち継ぐためコンクリートの使用量が少なくて済み、仕上がり高さをほとんど変えずに施工することができます。

特長

  1. 摩耗により荒れたコンクリート路面の性状が改善できます。
  2. コンクリート舗装の長所である耐久性・耐荷重性を継続でき、かつ仕上がり高さを抑えられます。

用途

  • 港湾エプロンのコンクリート舗装
  • 空港エプロンのコンクリート舗装
  • 一般道路のコンクリート舗装
富山県 富山伏木港

断面図

断面図