自転車ロードレースチーム Team NIPPO

TeamNIPPO 2021 イメージ

<2021シーズン体制についてのお知らせ>

Team NIPPOは、2021シーズンよりワールドチームの一員として活動します

2020年シーズン、Team NIPPOはフランスにおいて「NIPPO・デルコ・ワンプロヴァンス」として活動してきましたが、2021年シーズンより以下のとおり、ワールドチームの一員として活動します。

新チーム名
イーエフ・エデュケーション・NIPPO
カテゴリー
UCIワールドチーム  ※UCIトップカテゴリー
活動拠点
スペイン(ジローナ)

チームについて

  • ワールドチームとして、グランツールである『ジロ・デ・イタリア』、『ツール・ド・フランス』『ブエルタ・ア・エスパーニャ』を含む各種レースへ出場。今年(2020年)開催された『ツール・ド・フランス』においては、所属選手が個人総合8位に入賞しました。
  • 2020年、チームにはアメリカをはじめ、オランダ、ベルギーなど16ヶ国、30選手が所属しています。

Team NIPPOについて

  • 1985年に「日本鋪道レーシングチーム」として創設以来、2014年までは「UCIコンチネンタルチーム」としてヨーロッパを中心に、日本やアジアのロードレースに参戦してきました。
  • 2015年からはチームカテゴリーを「UCIプロフェッショナルチーム」に昇格させ、有能な日本人選手の育成支援および監督、メカニック、マッサー等チームスタッフの育成支援にも積極的に取り組んでいます。
  • 2021年は、ワールドチームの一員として日本人選手2名が所属します。また、若手日本人選手の底上げを目的として、ワールドチームの下部組織に位置づけられるコンチネンタルチームに2~3名の選手が所属する予定です。なお、チームスタッフの支援についても継続していきます。

2021年シーズンのチーム活動内容につきましては、随時チームの公式サイトにてお知らせします。

詳しくはチーム公式サイトをご覧ください(2021年1月更新予定)

お問い合わせ

このページのお問い合わせは
株式会社NIPPO 総務部 Tel:03-3563-6571

リンク