ニッポ・ニュース

VOL.98(2014年7月1日発行)

作業が容易で、誰でも手軽に扱える常温合材 レミファルトシリーズ

 「レミファルト」は、1965年(昭和40年)にNIPPOが我が国で最初に開発した、長期保存が可能な常温アスファルト混合物(常温合材)です。
 精選した材料を使用し、品質管理の行き届いたNIPPOの工場で製造しており、常温合材の利便性を最大限に活用して、誰でも簡単に路面のメンテナンスが行えます。
 レミファルトシリーズには、「汎用型」、「高安定性型」、「高作業性型」、「高耐久性・全天候型」の4つのタイプがあります。
ご質問や、ご不明な点がございましたら、
最寄りの事業所へご一報ください。
弊社の営業担当者が説明に参ります。

関連情報