ニッポ・ニュース

vol.77(2010年8月1日発行)

愛媛県・瀬戸内海の島々で採用された 特殊工法のご紹介

トリートセット60 を使用した補修

本州四国高速道路の舗装延命を目的に、当社のクラック補修材「トリートセット60」を使用

工事概要

工事名
今治管内舗装補修工事 他
工事場所
愛媛県今治市〜広島県尾道市
工期
平成21年9月10日〜平成22年3月31日
施工面積
2,200u

施工状況施工状況

完成完成

レミファルト200型 を使用した農道舗装

離島のため加熱アスファルト混合物が使用できない地域で、表層舗装材として当社の常温アスファルト混合物「レミファルト200型」を使用

工事概要

施工場所
愛媛県松山市中島町津和地
数量
100t

完成写真完成

パーフェクトシーダー を使用した公園の遊歩道 NETIS登録  No.TH-000013-A

上島町の多目的公園遊歩道を当社の杉樹皮入り乳剤舗装「パーフェクトシーダー」で舗装

工事概要

工事名
まち交基地生基第4号
立石港周辺整備事業
(多目的広場)工事外2件
施工場所
愛媛県越智郡上島町生名
工期
平成21年11月3日〜平成22年3月31日
施工厚
表層(パーフェクトシーダー)t=40o
路盤  t=100o
施工面積
1,113u

施工状況写真施工状況

完成写真完成

近隣住民の
ご感想

とても歩きやすく、天気のいい日は何回も往復している。

(近辺を散歩しているご婦人)

発注者の
ご感想

現在生名島に架橋されている橋が完成すれば、当該施設の利用者が増え、利用者の評判も出てくることと思う。今後も“国際的なまち”に向け、多様な努力をしていきたい。