HOME技術情報:ニッポ・ニュースvol.62 > 中部支店(後半)


 中部支店版 VOL.62(2008年2月1日発行)

「建設技術フェア2007 in 中部」


NIPPOブース
NIPPOブース



感謝状
感謝状

 

 11月7〜8日、ナゴヤドームにおいて「知ってる? 建設技術!」をキャッチフレーズに、今回で11回目となる「建設技術フェア2007 in 中部」が開催されました。
 「豊かで安全なくらしと環境の調和をめざして」をサブタイトルに、「安全で不安のない暮らしの実現」をはじめとした5つのテーマについて、産学官合わせて219の出展者から273の技術の展示・実演がありました。来場者は前回を上回る14,400名でした。今回は長期出展者の表彰もあり、弊社は11回出展の感謝状を頂きました。
 弊社は、ブロックとブロックの間に植物を生育させる「緑化ブロック」、芝保護ブロック「ゴルプラ」、樹皮を使ったクレイ舗装「パーフェクトクレイC&C」の環境をテーマとした技術の他、クラックシール材「パンシール・クイックガード・トリートセット60」、情報化施工「NSPシステム」の5技術を展示しました。


コピーライト 株式会社NIPPO