お知らせ

株式会社NIPPO

2012年3月22日

『証言 東日本大震災 命と地域を守る−防災・減災・応急対策−』
(発行:日刊建設工業新聞社、発売:相模書房)において、
NIPPOの取り組みが紹介されました

このたびの東日本大震災におきまして亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、ご遺族、被災されました皆様方に心よりお見舞い申し上げます。 NIPPOグループは、被災地の一日も早い復興に向け全力で支援をしてまいります。

証言 東日本大震災 命と地域を守る−防災・減災・応急対策−

2012年3月1日に発行された『証言 東日本大震災 命と地域を守る−防災・減災・応急対策−』(発行:日刊建設工業新聞社、発売:相模書房)の中の「NEXCO東日本の初動」において、トピックス「大きかったNIPPOの存在」として、当社の復旧活動の取り組みが紹介されました。

同書は、東日本大震災発生時および復旧・復興時の証言と事実を集め、道路や堤防、階段をはじめとするインフラの防災・減災効果を浮き彫りにしている他、国土交通省や地方自治体、さらに各地の建設会社の「被災地の現場における戦いの記録」を広く紹介しています。命や地域を守るために、防災、減災、そして応急対策を見つめ直し、今後に活かすための貴重な記録が網羅されています。

当社は、東日本高速道路株式会社(NEXCO東日本)の迅速な初動対応を紹介する中で、水戸管理事務所管内で最も大きな被害を受けた常磐道 水戸〜那珂間の道路崩落現場を、NEXCO東日本と一体となって、わずか6日間で復旧させた施工業者として紹介されています。このスピード復旧は、日本の復興力を象徴するものとして、英国をはじめ海外メディアも称賛し、このニュースは世界中に流されました。

『証言 東日本大震災 命と地域を守る−防災・減災・応急対策−』
(発行:日刊建設工業新聞社、発売:相模書房)150〜160ページ

(PDF 4.2MB)