HOME製品・技術のご案内地震対策型段差抑制工法 HRB工法 > 「HRB工法」が関西道路研究会の優秀業績賞を受賞

印刷用ページ

製品・技術のご案内

地震対策型段差抑制工法 HRB工法

  • 「安全性」を高める製品・工法
  • 「経済性」に優れる製品・工法
  • 「施工性」に優れる製品・工法

カテゴリー:舗装工法>車道アスファルト舗装>陥没対策

「HRB工法」が関西道路研究会の優秀業績賞を受賞

当社HRB工法が「関西道路研究会」第116回総会(平成24年8月8日開催)で、優秀業績賞を受賞しました。

「関西道路研究会」は昭和24年に設立され、既に60年を超える歴史を有しています。当会は、道路に関する研究・行政・建設等に従事する主として関西の大学・官公庁・企業等の個人・法人により、道路にかかる広範囲な諸問題について調査・研究を行っています。

今回の受賞は、昨年9月に実施された当会「舗装調査研究会」の技術講演会で発表された「アスファルト舗装の地震対策型抑制工法(HRB工法)」が、これまでの実物大現場実験などにより地震発生直後の道路被害を最小限にとどめることができ、避難や人命救助ならびに物資輸送など急務の初動活動や復興へ向けたインフラ関連施設の確保に向けて、重要な役割を果たす有益な舗装技術と高く評価されたことによります。

表彰状をクリックすると拡大して表示されます。