ニッポ・ニュース

vol.90(2012年10月1日発行)

全国版

環境配慮型半たわみ性舗装
低炭素ポリシール

「低炭素ポリシール」は、耐久性に優れる半たわみ性舗装「ポリシール」の材料に低炭素資材を使用することにより、建設段階のCO2排出量を削減した環境配慮型舗装です。

支店版

北海道支店

スポーツ施設特集
▼新十津川ピンネスタジアムをプロ野球(2軍)仕様にも対応できるよう改修しました。

東北支店

NIPPOは『東日本大震災の復旧・復興』を支援しております
▼当社は、東日本大震災で被害にあった道路や付帯構造物等、さまざまな場所で、復旧・復興を支援しております。

関東第一支店

人や地球環境に配慮した
NIPPOの環境技術
▼中温化(低炭素)アスファルト混合物エコファインは特殊添加剤を投入することで従来のアスファルト混合物の品質、施工性を損ねることなく、製造温度を従来より約30℃低下させることが可能です。

関東第二支店

ひび割れ路面の補修に
薄層エスマック(薄層砕石マスチック舗装)
▼ダム工事の完了に伴い路面調査を実施し、補修工法として「薄層エスマック」を使用した薄層オ−バ−レイ工法を提案し、今年の春に路線の9箇所で施工を行いました。

北信越支店

透水性弾性舗装
ウレタンパーソフトGPM
カラーゴムチップ + 黒ゴムチップ
▼公園の中のお祭り広場、竜遊の広場を囲むように作られた園路に「ウレタンパーソフトGPM」が採用されました。

中部支店

地元高校生の現場見学会で社会貢献
トンネル内の情報化施工と連続鉄筋コンクリート舗装
▼岐阜県高山市内で建設中の「高山国府トンネル(仮称)」内で、7月20日と7月23日の両日、市内の高校生約100人が参加した「旬な現場体験」を開催しました。
型押しアスファルト舗装
ストリートプリント
▼山梨県身延町役場の玄関前の舗装に「ストリートプリント」が採用され、潤いのある玄関に模様替えされました。

関西支店

NIPPOの交通安全対策―凍結抑制舗装
ゴムロールド
▼「ゴムロールド」は、硬質ゴム骨材を舗装表面に散布圧入するたわみ系(物理系)凍結抑制舗装です。車両走行によりゴムがたわむことで、凍結路面の氷層を破砕します。
地震対策型段差抑制工法
HRB工法
▼「HRB工法」は、高強度のジオグリッドと拘束部材を用いた複合剛性層を路床に構築する工法です。

四国支店

コンクリート舗装工事の工期短縮と施工精度向上をめざして
両勾配同時仕上げ式コンクリート舗装
▼清流・四万十川沿いを通る国道441号のトンネル舗装を、「両勾配同時仕上げ式コンクリート舗装」で施工しました。

中国支店

型押しアスファルト舗装
ストリートプリント
▼「ストリートプリント」は、アスファルト舗装の表面にブロック状の模様をつけて、新しい表情をつくる型押しアスファルト舗装です。

九州支店

型押しアスファルト舗装
ストリートプリント
▼「ストリートプリント」は、アスファルト舗装の表面にテンプレートでブロック状の模様を付ける経済的な景観舗装です。
バックナンバー

ご覧になりたいバックナンバーをお選びください