ニッポ・ニュース

VOL.100(2015年1月1日発行)

全国版

★NIPPO NEWSが創刊100号を迎えました★
新商品 多機能型すべり止め舗装
グリップサーフ

 「グリップサーフ」は舗装の表面に型を押込んで路面に格子状の溝を設けた新しい交通安全対策工法です。この溝の機能により、雨天時や冬期の車両走行安全を向上させることができます。

100号本社版

支店版

北海道支店

タイヤ付着抑制型高性能改質アスファルト乳剤
クリアゾル
▼2014年春より、北海道でタイヤ付着抑制型高性能改質アスファルト乳剤「クリアゾル」の製造販売を始めました。2014年10月末現在で約80,000uの実績があります。

東北支店

安全・快適な交通を確保する路面の維持管理
アスファルト舗装の予防的維持工法
▼「アスファルト舗装の長寿命化」への対応として、各種の予防的維持工法をご用意しております。今回は、「クイックガード」「パンシール」「スマートシール」「ニッポカーペット」をご紹介します。

関東第一支店

高耐久アクリル樹脂エマルジョン系塗料
パーフェクトカラーC
▼特殊アクリル樹脂ベースの新しいタイプの舗装用塗料です。この塗料は従来のアクリル樹脂系塗料と比較して耐久性、すべり抵抗性、耐候性、耐ひび割れ性等に優れている「パーフェクトカラーC」をご紹介します。

関東第二支店

NIPPOの馬場舗装
中山競馬場 芝馬場
▼日本中央競馬会(JRA)中山競馬場は、芝・ダート・障害の3つのコースによってレースが繰り広げられており、売り上げ世界一を誇るビッグレース「有馬記念(GT)」が開催される競馬場です。今回、芝馬場の排水性向上を目的とした路盤改造工事を当社が施工しました。

北信越支店

自然石風
グラベルポリシール
▼耐久性に優れる半たわみ性舗装「ポリシール」の表面を、ショットブラスト処理して小砂利敷のような自然な感じに仕上げ、さらにカッター目地を入れて自然石風にしたものです。新潟県下最大の繁華街である古町において施工しました。

中部支店

建設技術フェア2014in中部
▼昨年10月29・30日に、「建設技術フェア2014 in 中部」が開催され、「スマートICT」「ランブルストリップス」「スーパーエスマック」などを展示しました。
ロードスキャンによる路面性状調査
▼三重県鈴鹿市の市道を路面性状測定車「ロードスキャン」により、維持管理指数「MCI」およびアセットマネジメントの基礎データとなる、ひび割れ・わだち掘れ・縦断凹凸の各路面性状を測定しました。

関西支店

関西支店管内の最近の話題
▼昨年10月29・30日に大阪市中央区マイドーム大阪にて『建設技術展2014近畿』が開催されました。今回のテーマは、「エエもん(技術)使こてエエもん創ろ!」であり、当社は[コスト縮減]のセクションに「ニッポカーペット」をメインに出展しました。

四国支店

自転車道、歩道、広場などのカラー化
パーフェクトカラーC
▼高知市東部に位置する県道田村高瀬線の舗装修繕工事で、道路の構造上歩道が設置できない区間を「パーフェクトカラーC」(グリーン色)で施工し、車道と歩行者通行帯を識別化しました。これまでよりも歩行者通行帯の視認性が向上し、歩行者の安全性が高まりました。

中国支店

建設技術フォーラム2014in広島
テーマ「地域の活性化と減災」
▼2014年11月21日(金)・22日(土)、「建設技術フォーラム in 広島」と「エコ・イノベーションメッセ2014 in ひろしま」が同時に開催され、当社は地域の活性化と減災をテーマに型押しアスファルト舗装「パターンドペーブ」と地震対策型段差抑制工法「HRB工法」の2つを展示しました。

九州支店

切削型注意喚起舗装
ランブルストリップス
▼今回の施工場所は山間部のカーブが続く坂路のため、車線に縦溝(グルービング)を設けるとともに、中央線に切削型注意喚起舗装「ランブルストリップス」を施工し安全対策を強化しました。
バックナンバー

ご覧になりたいバックナンバーをお選びください